豆腐

まだ夏じゃない

なんとかかろうじて毎日更新を続けてはいるのだけれど、今日はなんか書く気しねーなーとか、あるいは今日なにも書くことないなーということもあるわけで、そういうときに備えてメモ帳にでもネタを書きためておくと、のちのち楽になるので、些細なことでも構わないから、思いついたことや気になったことはなんでも書き付けておくなり、あるいはEvernoteに放り込むなりしておくのが、おれのような特定のテーマを持たないブログ運営のためには必須であると言えよう。このとき、思いついた、あるいは気になったことについて、すべてを書く必要はなく、フックとなる部分、たとえば通勤途中、コンビニで朝から成人向け雑誌を買う男性を見かけたが仕事場で読むのだろうか、などと思ったのなら、コンビニ、快楽天などといった単語だけを記憶し、書き留めておく。あとで読み返して、これなんだっけ? と思うこともあるが、それはネタのことを思うあまり無理やり拾った余計なノイズであり、もともとそれらは役には立たなかったものとして捨ててしまって構わない。逆に、それらのキーワードだけで状況を思い浮かべ、ふくらませることができるのであれば、それは書くべきものであるということになる。しかしこれはフックとなるのか否か、という判断をしながらだと、ネタになるものもネタにならないので、とにかく片っ端からメモるくらいの心づもりでいるくらいでよいと思う。捨てることはいつでもできるのだから。と、このように唐突にブログ運営のコツのようなものを語りだしたのは他でもない、今日は何を書こうかなーやべー何も思いつかねえぞこれどうすっかなーこんなことならネタのタネになるようなことを何でも記録しとくべきだったなー、と思ったからであり、これまで述べてきた書くべきものとそうでないものとかそういう御託は完全に脳直で吐いた言葉であり、このエントリを書くためだけに垂れ流した妄言であるから、真面目にブログをやってるひとは一切参考にしてはいけない。

 

広告を非表示にする