豆腐

まだ夏じゃない

2014/06/19 22:17

猫も杓子もサッカーサッカーと騒ぎ立てるのでサッカーわからん勢としては天の岩戸にでも引きこもってアニメとかラノベを消化して人生を終えてしまいたい気分であったが社畜の身であるゆえそうもいかず、もともとスポーツにはさほど興味がないとはいえ、世間話のタネにでもなればとサッカーについて学ぼうと一念発起したはいいが、いかんせんチームや選手は無数に存在し、そもそもルールすらようわからんので、ここはサッカー選手のバイブルとして崇め奉られているあのキャプテン翼からサッカーとはなんぞやというところを得ようとインターネットの集合知(笑)の結晶、世界で電話帳の次に正確無比なことで広く知られているWikipediaを参照したところ、サッカーボールは人間の命を救い、また逆に殺しかねない威力で飛翔したりするもので、サッカー選手はそんなボールを自在に操ったり、あるいは顔面で受け止めたりしなければならぬ超人であるとのことで、キャプテン翼の主人公である大空翼さんなどは、その経歴をたどると、ほんとこいつサッカー以外なんにもしてねぇな、将来引退したらどうすんだこいつ、とこちらが不安に思うほどだが、そんな大空翼さん、小学生のときにはすでにオーバーヘッドキックを会得しており、まさにサッカーの申し子と呼ぶにふさわしい選手であり、実在する全世界の様々な選手からリスペクトされているのも頷けるなあ、なんて思っていたが、こいつ中学生くらいのときに同級生のボクサーである神田くんと決闘してオーバーヘッドキックでその肩を折ってやがって、普通に考えて決闘と傷害でポリスのお世話になってないのが不思議だし、ボクサーの肩破壊とか選手生命の終わりどころか下手したら障害が残って賠償とかでえらく揉めてもおかしくないけど、そこは大空翼さん、その後もひたすらサッカー道を邁進しており、さすがボールは友達(人間は友達とは言っていない)と言ってのけたのは伊達ではないなあと深く感心した次第であり、やっぱおれサッカーわかんねえわ。

広告を非表示にする