豆腐

まだ夏じゃない

0:44

その昔メトロシティという都市で市長の娘が犯罪組織に誘拐され、娘の彼氏と、その彼氏の友人であるエセ忍者と、市長自らがその犯罪組織をぶっ潰しに行くというゲームがあったが、彼氏はその後ただのチンピラに成り下がり、エセ忍者はいい年こいてまだ忍者やってるし、市長は他ゲームであいも変わらず暴力を振るっておる始末で、このゲームで誰が一番おかしいかというとやはり市長で、一見して「ああこの兄ちゃんダメだぁ〜〜」という連中や街中で拳銃をぶっ放してくるどこに出しても恥ずかしくない汚職警官、手榴弾をばらまく軍人崩れのおっさんなどを野放しにしておいて、本人といえば娘が誘拐されるに至ってようやく重すぎる腰を上げる始末で、せめてまともな格好してりゃいいのに、片方の肩にだけ引っ掛けるタイプのへんなサスペンダー使用かつ素肌露出半裸スタイルで単騎特攻するし、なんで市民はこのおっさんに票を投じたのか、おっさんもなぜ立候補したのか理解に苦しみすぎてなんかお腹痛くなってきたけれど(ドライマウス対策でキシリトールガムを噛みすぎているのでおなかゆるゆるなんですよ)、もしかするとそのへんはジャパンと異なる選挙制度がとられているのかもしれんので一概におかしいとは言えない、のかもしれなくもない、という可能性も無きにしもあらずなので深くは触れないようにするが、市長自ら現場に出て指揮を採るどころか己の拳やどこで身につけたのかもわからんプロレス技で殺しに行くというのはある意味で有言実行とでもいうのか、聞こえのよいマニフェストを垂れ流すだけのボンクラよりはマシ、と思いそうになったが、あの街の惨状は先述の通り市長がろくに対策してこなかったからであり、アブねぇうっかりいい市長じゃねえかと思いかけて我に返ったところで考えたのが、わが街札幌の市長もあらゆる意味で正直優秀な人物とは思えないわけで、なんでこのおっさんが市長やってんだ? と思うことが多々あるのだが、これはもしかすると、我らが市長はあえて市民に自分はボンクラですと思わせておいて街を荒廃させ、珍妙な頭髪であったり、パンチがやたら素早かったり、勘違い武士コスプレしてタックルしてきたり、当初は女性という設定だったけれど海外で販売する際に女性を殴るのはまずいから男ということになったと思ったらやっぱり女でしたと今となってはどれが正しい設定なのかマジでよくわからんような若者が街を闊歩するようになったタイミングで、デーンデケデーンデケデーンデケデーン……という例のBGMとともに半裸サスペンダー姿で颯爽と登場し、社会のダニどもをちぎっては投げして一気にイメージアップをはかろうという作戦を画策しているのでは? ということは絶対にない。そうだったらどれだけいいか。あいつがそんなタマかよ。苦情メール投げたらテンプレ返ってきてそれっきりなのをおれは死ぬまで覚えてるからなくそが。

広告を非表示にする