豆腐

まだ夏じゃない

23:49

なーにがエンドレスエイトだ馬鹿野郎と毒づく元気もないくらい社会復帰初日はジャッジによると9:1でボッコボコにされて次ラウンドに立っていられるか怪しい船出となったわけで、こんな日にはいつものように蛇口からポタポタと落ちる水滴のような、いやそんな綺麗なもんじゃないな、腐った排水管から漏れる汚水みたいな思考の雫を垂れ流すことさえ億劫で、できるだけ毎日更新したいと思っているから、というかしないとそのままめんどくさくなって更新しなくなるだろうからクソみてえなことでも何か言わなきゃという変な強迫観念に駆られる身になっているので、そんなときはなにか言及したくなるようなネタはないかと各種ニュースサイト等を巡回してみるのだけれど9割方ただサイトを読みふけってしまいネタのこととか忘れてしまうし、仮にネタがあっても面倒くさくて言及なんてしてられるかボケ、だいたいブログ更新のためにネタ探しするなんてこのアウトプット重点掃き溜めブログでは順序がまるっきり逆じゃないのよ、そんなのおかしいじゃない、いやねぇもう本当に、とオネエ言葉になったのは今日昼飯を食った店の店員がおばちゃんなのかそれともオカマさんなのかまるで判別がつかん人相と体格であったためで、俺はその彼だか彼女だかに妙に気に入られたようで唐揚げひとつサービスしてもらったりしてありがたいけど別に下野紘さんのように唐揚げ大好きってわけでもないから困ったなあと思いつつ顔で笑って心で泣いて、そうさこの前の沖縄そばのような生ゴミに比べりゃ唐揚げなんて満漢全席も同様のご馳走じゃないか、と一生懸命その唐揚げを腹におさめたわけで、これにより摂取カロリーが唐揚げ一つ分増えて更なるデブ化待ったなし、凶作で飢饉が訪れたら最後まで生きるのは俺様だ! と己に言い聞かせたというオネエ言葉から始まった一連の唐揚げの話は全部嘘で、本当はたぬきそばを食べましたし、大変おいしかったですし、男なのか女なのかわからん店員さんも実在しませんし、つまり全部妄想だ。な、仕事するとこんな風になっちまうんだよ、わかるだろ? 仕事は有害だから今すぐ法の力で規制しろ。さもなくばノアの方舟に乗れなくするわよ? ああ、デブなのは本当です。そこは大事なので、はい。グッナイ!

広告を非表示にする