豆腐

まだ夏じゃない

22:05

どうも心身がつかれてるとさっきみたいなやけに神妙じゃねえかおっさんと思われてしまいそうなことが口をついて出てしまい、こういうときこそくっだらねぇ事吐き捨てていくべき、心の澱をすくい取ってネットの海に放出すべきだろ、というかここはそういう場所じゃあないかジョースターさんッ! という初心を思い出したのでオナニーの話をしますが、男が34年も生きてくれば誰しもが数えきれない回数のオナニーをしてきたはずで、俺的に印象深いのはいとこんちのトイレでちんちんいじってたらあっあっあ〜〜!! という小学5年生ころの初体験で、あとは中学生か高校生のときエロマンガ買った帰りに我慢できなくなって夜の小学校の遊具とか置いてある公園で致したこと、最初に入った会社での連日の徹夜でうら若きマイボディに充満したちんちんパワーをトイレの個室で解放したこと、ああ、小学生だか中学生のころ、両親が運転している車の後部座席で腰から下にジャケットかなんかをかけて手の動きがばれないようにしてズボンの上からこっそりマイリトルポニーを刺激し達したこともあったな、というように人に歴史あり、オナニーに歴史ありという格言の通り、誰しもがオナニーを覚え、育ち、生きていくんだって僕たちは知っているけれど、そんな君はどうだい? 思い出深いオナニーがきっとあるだろう? ボウモアでも舐めながら、今度ゆっくり話そうぜ! な!!

広告を非表示にする