豆腐

まだ夏じゃない

22:06

もう何度言ったか分からんがいい歳したおっさんおばはんが自分のことを女子とか男子とか呼称するのが気持ち悪くて仕方ないわけで、確かに女子男子という言葉には女性男性という意味もあるが一般的には未成年とか学生が使う言葉ではと俺は思うのだが、各種メディアでは未だになんたら系女子だの男子だのというキンモチワリィ〜〜言葉が使われており、前に弁当系男子とかいうのが流行ったとき俺はちょうど昼飯の弁当を自分で作っていたがそういうアホ丸出しな名前で呼ばれるとかマジ勘弁と今思えば自意識過剰でしかないがとにかく俺の事を勝手にカテゴライズするな三十路越えた男つかまえて何が男子じゃボケ、そこのお前もうんちゃら系男子とかふざけた名前で呼ばれて喜んでんじゃねーよカスとそれまで数年行ってきた弁当作りをやめたくらいにとにかくおっさんおばはんの女子男子呼びが嫌いであり、しかし街を歩いてみるとそこかしこに女子会プランいくらですみたいな立て看板があったりそれをみて俺と同年代と思しきおばはんがそこに雪崩れ込んでいったりするのを目撃するともうお前結婚しようが子供産もうが死ぬまで自分のこと女子って名乗れよ、あとお前と同年代のおっさんの事は男子って呼べよ、じゃないと整合性取れねぇからな、気分だけ若いつもりでも確実に俺たちは衰えているという事実から目を背けるなバbごめん女子どもと勝手に立腹することしばしであり、だいたい女子会ってなんなんだよ何の会合なんだよとググってみると、これは某居酒屋が使い出した言葉であるようで、たとえば恋とか性のこととかあるでしょう? 男が混じっていると話しにくいことでも女同士なら話しやすいでしょう? それなら「女子」同士で集まって好きに飲んでお喋りしなはれ……というものらしく、つまり「あの男いいわ〜〜チンポ欲しいわ〜」「わかる〜〜」「やっぱり恋って最高じゃな〜い?」とかそういう事を話す集いらしいが、それなら男子会は「いや〜〜セックスしたいわ〜〜」「わかる〜〜」「週に二回はオナニーしたいよね〜」という内容かと思ったが再びググるとそういうものでもないらしく、なにより俺の行く飲み会は9割9分男しかおらず事実上の男子会であり、しかし先述のような恋バナや性の悩みについて話すようなことはなく「最近ビール飲めなくなってきたんスよ……」「ああ……」「もう徹夜とか本当無理だわ」「なんつうか内臓が疲れてんなって分かるよな……」「飲み過ぎなんすよたぶん」「あと運動な」「そう運動」「運動な〜〜」「運動な〜〜」「健康診断の結果がさ……」というように極めて切実な現状についてこぼし合う非常に辛気臭い会合となっており、そういう実例を元に改めて考えると女子会のほうも生理痛とか冷え性について淡々と話し合うだけの会かもしれずやや態度を軟化させる俺であるが、おっさんおばはんの男子女子呼びのどこが気持ち悪いかというのを突き詰めると「子」の字の部分にあるのではないかと思うわけで、女子会は女会、男子会は男会とでも言えばよい話で、生物学的な視点ならオス会メス会、身体的特徴ならチン会マン会と呼ぶようにすればなんとなく筋が通るような気がするし俺の溜飲も下がるので各種方面の方々には是非ご検討頂きたい。

広告を非表示にする