豆腐

まだ夏じゃない

22:38

今思えば発芽まもなく枯れたのを確認してすぐに再度種なり苗なりを買って育てていればボチボチ育っていたのだろうなと思うのはベランダにあるトマトのことで、新しく種を購入して育て直したのは正式というか順調に生育しておればそこそこ伸びていたであろう時期で、ほぼ同時に育てていたバジルはまあボチボチと収穫することができてジェノベーゼソースなどこしらえることができたが今年は妙に雨が多かった、すなわち日照時間が短かったように思うわけでその結果トマトがどうなったかというと一応1メートルくらいまでは生長したまではよかったが、そのころにはこの永久凍土北海道は夏を終え秋に差し掛かっていて気温は日に日に下がり日光も射さず仕方ねぇから肥料など買ってきてブーストかけてやろうと思ってもただトマトはそこにいるだけで、更に俺は生育が比較的早いミニトマトではなく中玉トマトの種を買ってきていたので本来はそこそこの大きさの実をつけなければならないはずが親指の先程度、大きさだけはミニトマトだけど見た目は真っ青触るとカッチカチの虫も食わねえような物体が実ってそこでビタッと生長が止まり、今全世界的な飢餓に襲われてほかにまったく食うものがない限りは食う気がしねえ状態でありベランダの植物はトマトの匂いがする見てもまったくおもしろくない観葉植物様のなにかと成り果て、これどうすんだよ……と思っていたところ本日北海道各地で氷点下を観測したというニュースを知り、これまでダラダラと結論を先延ばしにしてきたがいよいよ決断を下すことと相成ったわけで、僕は今日から彼女に水も肥料も与えず、徐々に弱ってやがて死に至る様子をしっかりと記憶に焼き付けることにしたといえばなんとなくドラマチックな感じになるかと思ったが、要するにもうめんどくさいから今年はトマト諦めたわっていうか必要ならスーパーで買えばいいじゃんトマトくらいさー数ヶ月無駄にするリスク考えたら別に手間かけて育てなくてもいいじゃんねー買えばいいんだよそうだよそう思うだろ? 思うよな? 思うって言ってくれよ……

広告を非表示にする