豆腐

まだ夏じゃない

22:12

2008年の国勢調査で死ぬまでにしたいことトップ10の上位に食い込んだことでおなじみのタイムカプセルを埋めるという行為をしたことがある人がどれだけいるのか知らないが、考えてみれば手紙なり写真なりを詰めたタイムカプセルをみんなでどっかに埋めたという記憶や実際にそういう経験をしたという人に会ったこともなく、10年先は当然のこととして明日や一時間後のことも分からないこの世界で十数年後に無事残っている可能性が高くてちゃんと掘り返せる場所といったら寺とか神社とか墓地くらいしか思いつかないわけで、そんなところに穴掘ってなんか埋めてとなるとわりとおおごとのような気がするのだけれど、なんとなく憧れというかロマンというかそういうものを感じるので今からでもなんか埋めようと思って調べてみたらタイムカプセル専門店なるものまであってもしかすると俺の想像以上にタイムカプセルというものは一般的なものなのかもしれないと価格を見たら21000円のものが今なら16000円で買えると分かって、でも俺タイムカプセルの相場なんて知らねえからこれが高いのか安いのかまるで分からないし、小学生のころ茶筒になんぼか小銭入れて自宅の庭に埋めたけれどその存在を忘れてしまったらただ金を捨てるだけじゃないかと気が気でなくなって翌日には掘り出したし、冒頭の国勢調査云々は当然嘘だが進学のため札幌に越してきてほどなく行われた国勢調査でテレビ局のADやってますっていうどうでもいい嘘ついたことを思い出したので、俺にはタイムカプセル向いてないんだと思う。

広告を非表示にする