豆腐

まだ夏じゃない

今年よかったものとかそういうよくあるやつ

淡々と酒を飲んでいるが流石に退屈なのでよくある今年買ってよかった的なというかよい変化であったものを挙げていくことで真人間になろうという試みだ。

ブレイキング・バッド
人生ではじめて完走した海外ドラマ。前に少しこの物語について語ったけれど何度か見返してまだ語りたいことがたくさん残っているので、そのうちまたなんかダラダラと語るかもしれない。ともかく最高だったけれどこれが海外ドラマ初体験だったためにその後どの海外ドラマを見てものめり込めない弊害に悩んでいる。あと積みがちだったラノベが更に高く詰まれてそのまま年を越すことになった。

MacBook Air
引っ越しの際についカッとして中古のやつを買ったが、持ち歩きやバッテリー容量、使用用途を考えると俺にとってはベストな選択だった。Windowsが不要なわけではない、むしろ必須ではあるんだけれどどうしてもWindowsでなきゃいかん場面ってほとんどないし、別にクッソ重い動画編集とか出先ではしないし、そもそも動画編集なんてせんし。デブが外で使ってると何スカしてんだデブって思われてないかと思うことが欠点か。

腹巻き
いやマジで。数年前にヒートテックのタイツを導入してからというものの冬場はタイツなしでは生きていけない体になったが、この腹巻きというものも以前より手を出そうとしては忘れてを繰り返していて先日ようやく購入に至ったが、なんでもっと早く導入せんかったのかと、特にミズノのブレスサーモのやつはかがくのちからってすげー! としみじみ思う威力。タイツ、腹巻きと順調にジジイ化の進行が進んでいて実にいい。

さよならパンクバンド
中学生のころより日本のメロディックパンクやハードコアを聴いてきてライブにも足繁く通っていたが、ここ数年、具体的に言うと震災あたりから違和感を覚えるようになり、しかし彼らの音楽がなければ今の俺もおらず、彼らを捨てることは自分を捨てることに思えてここまで長くひきずってきたのだがいい加減自分に嘘をつくことに耐えられなくなり、詳細は省くが彼らは度し難いアホであると確信に至ったためそのへんに割いていたリソースを全部回収したらえらく気持ちが楽になった次第。おかげさまで今はまた音楽を文字通り楽しめるようになった。そのうちまた彼らの音源を聴くようになるかもしれないがそれはきっとまだまだ遠い未来の話だろう。

シーシャ
煙おじさんとして以前より興味はあったがなかなか触れる機会がなかったのだが、前述のMBAを適当に触りながら煙をモサモサ吐き出すのは存外に楽しく、これでもっと気軽に簡単に楽しめたらいいのになあとしみじみ思う。しかしまさか(未完成な部分はあるとはいえ)器具やらフレーバーやらの自作をするようになるとは思わなかった。

昼寝
昼休みはシャバの空気を吸うために時間一杯外出していることが多かったが、ふと仮眠をとってみたら非常に気分がよく俺の中ではひるめしより睡眠のほうが優先されるっぽいことが人生34年目にして判明した。これもまたジジイ化の証明か。昼寝だけとはいわず寝られるだけ寝たいという自覚はもともとあったが。

この時期によくあるやつを真似して垂れ流してみたが特に参考にならないのが俺だなあとしみじみ思う年の暮れである。年明けまであと30分を切ったが憑物語を見ながら部屋に転がってた日本酒を飲んでるだけ。

広告を非表示にする