豆腐

まだ夏じゃない

22:00

二十代の一部を除いて生まれてからこのかたプロのデブであったため運動スポーツの類はからっきしで、プロの選手が語る「ゾーン」などは完全にファンタジーの世界だが、中学生のときの体育の授業で校庭を10週だかしたらそれで終わりとかいう今考えても何かの懲罰としか思えないデブにとって最上級の地獄の最中、突然全身が軽くなって呼吸が楽になりそれまでもう吐くか死ぬか吐いて死ぬしかないという苦痛が吹き飛んで、これが噂に聞くランナーズハイか……!! なにこれすンごいキモチイイ……!! と満面の笑みを浮かべて校庭を走り続けたが、今思うと大汗垂れ流しつつニタニタ走ってるプリンプリンのデブって最高に気持ち悪いデブだなあとしみじみする。ちなみにランナーズハイはその時を最後に現在に至るまで訪れていない。あれが仕事中に来たら最高なのだが。
広告を非表示にする