豆腐

まだ夏じゃない

21:10

このブログを読んでくださっている方はお気づきでしょが、最近のおれさまはもう疲労困憊を押し隠すつもりも余裕もない状態で、いくら全国的に見れば涼しい地方とはいえ30度近い気温というのは慣れておらん人間にはキツいものでじわじわと体力が削られてただただぐったりするわけだが、そういう体力的な問題よりもむしろ精神的なもんが非常にヤバくて危ない、実際厳しく体が動かなくなってしまうこともしばしばあっていくら生活のためとはいえなーーーーんでこんな目に遭わねばならんのかと、そこまでする価値はあんのかと自問自答した結果ンなわけねえじゃん、っていうかまた昔と同じ轍を半分くらい踏んじゃってるじゃんとようやく重い腰(デブなので)をあげてあてもなく逃げる算段を立てて、もちろん不安はあるが今の状態をこれ以上続けるより64倍くらいはマシだと少しだけ気が楽になったはいいが、そう決断してからあからさまにKBことクソ部長のアタリが強くなっていて俺がそれを行う意義や必然性がまったく感じられん仕事を押し付けられてばかりで、これあんたがやってた仕事なのになんで当然のように俺があんたの実装の意図やらなんやらを知ってる前提で話進めんの? ていうかこれまでほっといたのあんたなんだからあんたがやれよ、これじゃ仕事辞める前に人生辞めそうだわガハハって笑えねえよという日々が続いておって、帰宅してからセイコーマートの安スイーツを食べてる時だけ生きてる実感が湧くような状態で、可能であるなら今後一切出社せずセイコーマートのオレンジなんちゃらとかいうムースだかなんだかを生理食塩水とかブドウ糖とか各種ビタミン液と混ぜたカクテルの点滴を受けつつ退職のその日まで病院のベッドで眠り続けたいんだよ本当によマジでよバーカバーカ。

広告を非表示にする