豆腐

まだ夏じゃない

ただ旨かったってだけの話なんだけど

コンビニといえばセブンイレブンとかローソンとかファミマとかサンクスみてえなクソザコしかお前らんとこにはないでしょうけれども、我が北海道にはご存知の通り道民の食糧事情を支え続けるセイコーマートという超巨大財閥が存在していて、古くは屯田兵セイコーマートのホットシェフ(ホットスナックはもちろんおにぎりや弁当もその店で作ってできたてのやつをその場で販売しているサービス)でカツ丼を買ってコンビニとは思えぬその旨さに涙したと聞くが、そういう1グラムの重みもないクソみてえな嘘はともかく、数年前たまたまセイコーマートで買った海鮮キムチがなんだか知らないけれどやたらと旨くて、北海道で一番売れてます! と銘打って広く販売されてるキムチもあるが俺にはセイコーマートのやつのほうが断然口にあっていて、一時は製造会社にこんなに美味しいと思えるキムチははじめてです、ありがとうございますと一方的に礼状を送るか真剣に悩んだくらいで(結局送らなかったけど)数ヶ月うめえうめえとそればっか食ってたんだけど、売り切れか欠品か販売終了したのか理由は忘れたけれどなにかの拍子に買うことがなくなってその存在自体すっかり忘れていたのだが、先日セイコーマートで買い物をしたときにふとした偶然でまたその海鮮キムチを発見し衝動的に購入して食ったらあの当時と変わらぬ旨さで、あのころとはパッケージが変わってたり、あとたぶん味とか製造方法とかも改良したりしてるんだろうけれど、製造会社は当時と同じ北見の会社で、ぐぐってみたらあの頃と変わらずなんかパッとしない感じのままで、そして俺にとってはその海鮮キムチが一番うまいままで、要するにただ何年ぶりかに同じところが作ってるキムチ食ったらうまかったってだけなのになんだか妙にエモい感じになったっていう、ただそれだけの話なんだけど。

広告を非表示にする