豆腐

まだ夏じゃない

22:37

お無職のまま年をまたいだわけだが元々今回はかなりしっかり時間を取ろうと思っていたので予定通りといえば予定通りで、決して余裕ありまくりスティではないけれど失業保険等の各種手続きを済ませてしまえばぼちぼち平穏に過ごせており、その手続きの類をちゃんと知っていてクソ面倒な書類をやっつけることができればジャパンはなんだかんだ言いつつもありがてえなあとしみじみ思うのだが、それでもお足があるに越したことはないよなあと実家で太りながら物思いにふけっていたら、そういえば父の遺品にフィルムカメラとなんかでかいレンズがあった気がするなあ、俺カメラやってないから詳しくないけどレンズってけっこういい値段で取引されてるよなあ、まあ形見とはいえ誰も使わず腐らせておくだけならレンズも父も浮かばれないんじゃないかなあと思って押入れを漁ってみたらTokinaというメーカーのAT-X235という型番っぽいレンズが発掘されて、母によると当時父はこのレンズを地元の写真屋から10万だかで譲り受けたそうだがほとんど使うことはなかったとのことで、いくら俺でも父の形見を売り払うなど鬼畜の所業、言語道断ではある、あるが一応念の為に今このレンズの販売相場ってどれくらいなんだろうと決して金のためではなく純粋な興味から調べてみたら、だいたい5,000円くらいでいいとこ10000円くらいにしかならんようで、別に売り払って新しいiPhone購入の資金に充てようなどと思っていたわけではないから全然ガッカリはしなかったし、当てが外れたとか全然思わなかった。

広告を非表示にする