豆腐

まだ夏じゃない

20:41

相変わらずiPhone6sの4.7インチ端末というサイズ感に慣れることができず四苦八苦しておるわけで、購入時にあら実物見たらけっこう綺麗ねとローズゴールドにしたからこの色を見たい見せたいが、精密機器をハダカで持ちあるくなど論外、iPhoneにケースなど邪道と仰る方々もいるようだが手頃なクリアタイプのケースを購入、装着してストラップもつけられるしこれで安心、と思ったが俺の手汁噴出問題で摩擦係数が大幅に減少しなにより触ってるだけで気持ちわりいなこれ、どうにかしないといけませんねと対策を考えたところ、今使ってるマックブックエアーアアアアのように布か、あるいはシリコンやゴムのようにグリップ力が増しそうなもんを貼り付けてみようと思い、ゴムだかシリコンだかスポンジだかよくわかんないけど滑りにくいなんかで出来てるなんかのシートを100均で買ってきてケースの上から両面テープで満遍なく貼り付けてみたらこれが意外と悪くなく、そもそも手汗が出るのは今まで使っていたiPhone5cとはサイズが違うから変な力が入って変な汁がどんどん溢れる人体のふしぎのせいで、この謎シートだといい塩梅に滑りにくくなるから余計な力も入りにくくなるし手から汁が出てきてもシートがそれを吸い込んでくれるのでこれは大変素晴らしい、なぜケースメーカーどもはこういうものを作らんのか、というかなぜしょっぼいケースが2000円とかするのか、これは現代社会の暗部ではないのかとひとしきり憤り一息ついて自分のiPhoneを改めて見てみると、とりあえず効果を確かめようと行き当たりばったりに謎シートを貼り付けたもんだから見た目がブッサイクなことこの上なく、いや、こんなもん作って2000円とかで売れるわけねえわなと冷静になって何かよい案はなかろうかと立ち寄ったダイソーで買った、表面がマット加工された108円のiPhone6ケースがこれまで試行錯誤してきたあれやこれのどれよりもしっくりきたしキリがないのでもうこれを使い続けることにするが、ホールド感増加のためにストラップつけたい派としてはどうにかストラップつけたいんだけどそこは108円だし改造すればなんとかなりそうだから目を瞑れないこともなく、それよりケースが完全に黒いので、本体の色が綺麗だからこの色を見たり見せつけたいという当初の要望はどうしようもなくなったけど108円だし、色を見たり見せつける時に都度ケースを外すことで暫定的な対応としたい。

広告を非表示にする