豆腐

まだ夏じゃない

河原火遊びアライメント

trashタグのエントリにも文中の単語を適当に3つほど拾っただけのいい加減なタイトルを試験的につけているが、どうも米津玄師の曲のタイトルっぽくなるというか、まあいいや。それはそれとしてだ、どうしても眠れなかったのでネイチャーストーブでエセアウトドア火遊び気分を味わってくるかとウシミツアワーに札幌にある川の土手の下で盛りあったという事実はないがとにかく河原行ってきた。

木材がモリモリ燃えるのは確認済みだったので炭の火起こしができるか試してみたところ、炭は最初からストーブん中に入れず五徳の上に置き、あとは通常通りに割り箸といらない文庫本(タイトルや著者は一応秘す)を燃やしたら余裕の着火であった(画像ではすでに炭が燃えているのでストーブの中に戻してある)。薪として使いやすい端材があればネイチャーストーブらしくそれらを淡々と燃やしたかったが、炭の使用にも耐えるし偉いなこいつ。

行きがてらセイコーマートでソーセージと秋味2本を購入したので焼いてやった。ざまあ。でも寒くて秋味は1本しか飲めなかったぜ。ざまあ。あと微妙な傾斜のせいでソーセージ1本ロストしたので豊平川沿いを探せばまだあるかもしれないぞ。急げ!

木が燃えるだけの映像。風があるせいで火が落ち着かない。やっぱりウィンドスクリーン買っときゃよかったか。でも無事お湯を沸かすことはできたし、いつ通報されてポリス沙汰になるかわからん、河原で36歳無職が火遊びとか俺が聞いてもアウツだよなあとビクビクしながら飲む無印良品のピスタチオクリームラテは沁みた。ソーセージも秋味もいらんかった。必要なのは熱だった。カムバックマイドーターズのkeep the frameをテーマソングにしてひたすら薪をくべ続けたい。

なんか健康的かつフリーダム(職業的な意味ではない)アピールしてる自称アウトドア派みてえでやな感じなので、この前行ったネカフェのねっとりキーボードくんの映像もいっしょに載せておく。これでおれ本来のアライメントが屋内大好きマンであることを改めて示しておく。キャンプ場行って各種快適便利グッズフル活用してアウトドア好きなんですよ〜とほざいてるようなお前らにFキーくんの気持ちがわかってたまるか。いや、アウトドア遊び自体は俺もわりと好きなのかもしれんが、どうせならニコ動のカメ五郎さんくらいガチなやつをやりたい、と思ったがあればもう遊びではなくサバイバルだな。あそこまではできねえや。みんなもカメ五郎さんの動画を見るといいぞ。生きるってすごいなって思うぞ。あとあのネカフェの店員さんはFキーくんを助けてやってくれ。

広告を非表示にする