豆腐

まだ夏じゃない

孤独の井之頭凶真ダイバージェンス

昨晩はうまく眠れなかったのでいっそ開き直って完徹して入眠時間を調整しようキャンペーンに参加して、孤独のグルメシーズン5を一気見して朝を迎えたのち、この前セールで買ったシュタゲ線形拘束のフェノグラムクリア記念にアニメのシュタゲを返す刀で一気見しようとしたが、先述の無理やり起き続けてなんとかする作戦は去年から試しているが9割方失敗して大概昼過ぎくらいにフラフラと布団に倒れこむのが常で、今日ももちろん14時くらいまでは耐えていたはずだが起きたら夕方だったのでこれもうわかんねえなとフラフラ起き上がってたった今アニメシュタゲを最終回まで見届けて、ゼロも好きだけどやっぱりこっちがワシにはしっくりくるわいとご満悦だったが、最初こそ一部でのみ愛好されていたものがやがて拡散し広く受け入れられたシュタゲと孤独のグルメという二大コンテンツでコラボレイションなどすればよいのではないだろうかとふと思った次第で、要するにふたつの作品のいいとこどりをすればバカ売れ間違いなし、狂気のマッド個人輸入業鳳凰院凶真こと井之頭五郎さんがふらりと立ち寄ったメシ屋で好きなものを注文したら豚がダブってしまったことで世界線が変動してラボメンが死んだり、ラウンダーにアームロックかけて撃退するけれどあとでいかんなあ……と反省したり、ドクターペッパーを飲んでこのわざとらしい薬味! と変に悦に入ってみたり、深夜のコンビニでここはナメコ汁で決めようとしたところにおでんの汁があるからナメコ汁はいらんという理由だけでタイムリープしてみたり、あるいは牧瀬紅莉栖が来日の思い出としてこっそりホルモン屋に行ってグラボのファンみたいなデカいけど全然働かない換気扇の下で煙にまみれながらジューシーなホルモンを食って、うおォん、私はまるで人間核融合炉だわとうそぶいてみたり、橋田至がメイクイーンニャンニャンで煮込み雑炊を頼んだら、すいませんそれ来月からなんですよとフェイリスに断られたり、まゆりたちとコミケにいった鳳凰院凶真こと井之頭五郎さんが薄い本を前にしてここにあるすべての本がおかずとして立ち上がってくると興奮したり、仲間を救うため危険を冒してダイバージェンスを変化させようとするときに世界線を超える時はね、なんというか、救われてなきゃ駄目なんだ、孤独で静かで豊かで……と鳳凰院凶真こと井之頭五郎さんがしみじみ語るような話なら、オタクから一般人若者から大人まで老若男女に広く訴求する作品が出来上がるのでは? と考えるだけならあまりに無理矢理な内容であることは百も承知の上でおれはわりと楽しいんだけれども、天龍源一郎が一人トークライブを開催したり、越中詩郎がバキに登場してヒップアタックでピクルを倒したり、永源遥の吐いた唾がガンゲイル・オンラインの予測線を上回る速度でキリトさんを撃ちぬいたりするような65535年に一回くらいの奇跡的なサムシングがないと実現しないと思うので(最近のレスラーで例えないのはおれのプロレス情報が昭和で止まっているからです)、誰か冬コミでそういう話を書くか、そういう話が実現するような世界線に僕を導いてくださいMARUNAGE。

広告を非表示にする