豆腐

まだ夏じゃない

重低音サル管理カラス

〜前回までのあらすじ〜

上の階のアホが22時にもなろうというのにサルも聴かねえような騒音をドンツクドンツクドンドンツクツクと大音量ウーハー全開で垂れ流しやがるもんだから重低音がうちまで響いてきて死ぬほどイライラして、洗濯機や掃除機水音など多少の生活音であれば俺も出しているからお互い様ってところもあるし仕方ないよねと思うが、上のアホはウーハーを床に直置きしてんのか壁に密着させてんのか知らんがとにかくズムズムという振動を時間も考えずに立てよるから堪忍袋の緒が切れ太郎こと俺は管理会社に電話しどうにかせえと苦情を入れたところ管理会社から直電があったのか音量が下がって多少マシになったので分かればいいんだよアホが、ペッとひとまず安心した俺だったが、この前の日曜日は夜じゃなきゃいいとでも思ったのか少なくとも12時から4時間あまり例のズムズムドンドンが響き続け、時間は問題じゃない、貴様の立てるサルベースが鬱陶しいんじゃアホ死ねと再度管理会社に直電したら完全ではないにしろ音量を下げたのか重低音もマシになって一安心、と言うとでも思ったか、前にも同じことで電話したから管理会社であるあなたがたもわかるだろうがあのアホはアホだからウーハーとかオーディオ機器の出力を俺の部屋に向けてるか壁や床に直置きしてるかあるいはその両方なのは間違いないからどうにかせいと言っちゃくれんのかね、ええ? と平身低頭しながら管理会社に聞いたら、とりあえず今回は住民から騒音の苦情が発生してるよのお知らせを掲示するからそれで勘弁していただけやしやせんか旦那、何かあればまた連絡してもらうってことで、とのたまうので、そんな生ぬるいことで何が管理会社かとも思ったが少なくともまあ俺も鬼ではないし、何かあればまた容赦なく連絡すっからとひとまず手打ちと相成ってハッピーエンドだわーいなワケもなくだ、本日もアホは昼間っからドンチキドンッドンチキドンドンッと鉄筋越しに俺の部屋へとクソなバイブスをお届けしてきやがって、この電話あと何回かけりゃいいんだ、下手したら俺がクレーマ扱いされんじゃねえのかと思いながら管理会社に電話して状況を説明すると、以前にも同じようなことがあったようですが今回mそうですねありましたねえでも今も上から響いてくる重低音がドムドムうるさいんですよいい加減どうにかしてくれないですかねとあえて静かなトーンで滔々と語って私は怒っています(I'm Angry)ムードを醸し出したら、それじゃあ今から第三者が確認に参りますのでお待ち下さい……とのことだったので、はい、それではこちらは待機しているのでお待ちしていますと告げて管理会社からの刺客を待ち、何本目かの煙草に火をつけたころ、その管理会社からの刺客はようやくやってきたのであった。

アホ特有のシックスセンスが働いたのか、刺客がやってくる直前に静かになりやがった。もっとはよ来いやと思う俺に、他のところも見てきたのでここに来るのが遅れたとは刺客の弁。ほんとお? 疑う俺には見向きもせず、あれやこれやで満載な居間のわずかな空きスペースにニンジャかなにかみたいに片膝立ちで耳を澄ます刺客。しかし5分ほど経っても静寂は守られたままで、これじゃマジで俺がクレーマ扱いされるのでは? と思いながら、改めて上アホがどのような状況でこれがはじめてではないのでそろそろ向こうに機材の位置調整や防音防振遮音対策してもらえんのですかとたずねたら、苦情のお知らせを掲示してもなお変わらんようであればその時は部屋への立ち入りや防音対策の勧告もやむなしとのことで、要するに今はまだ耐えろということかよ、何のための管理費なんじゃあワレェと内心思いつつもこの人に怒ってもしゃあないわなと世間話のつもりで、ところでうるさいのって◯◯号室ですよね? と聞いたら、ええそうですね、ドアの外からは聞こえなかったんですけれど、ああ、俺も前に確かめようとしたけど外からは聞こえなかったですね、でも重低音が伝わってくる方向やベランダから漏れ聞こえる音からすると間違いなくあの部屋なんですけれど向こうになんか対策しろって言えないんすかねえ、ていうか再三注意されてんのに何考えてんすかねえ頭おかしいんすかね、うーん部屋への立ち入りはもう少し様子見てからですけどあの部屋なぜかドアにカラスの羽飾ってるんですよね……、えっなにそれこわい……と結局第三者による確認はできず、まーた様子見となってしまったので戦いはまだ続きそうです。あと電話で話した管理会社の姉ちゃんに、今はまだ昼間ですし多めに見ろ的な事を遠回しに言われたけれど、夜だろうが昼だろうが振動がうっせえのは変わらねえよバカ、ていうか昼間に在宅してるおっさんだっているんだよ、同じ内容で何度も連絡してんのになんで俺にちょっとくらい我慢しろ的な牽制してくんだよ、市内大手某不動産屋の管理会社の某さん、君もアホなのか? あと実は冒頭のあらすじを書き始めたころはまた上のアホ小屋からドゥーンドゥーンドドドゥーンドゥーン振動が来ておったので(逆に言うとまーーーたうるさかったから今日はこんな内容なのです)、一通り書き終えてもまだうるせえようなら人生初の同日内ダブル苦情電話するところだったけれど、今はなにごともなかったかのように静かになっていてあのアホ妙に察しが良いというかさすがサルだけあって勘がいいのかもしれんね、俺としては1マイクロsecでも早くあのアホ、というかアホの機材を一式まるごとヤフオクに即決3000円で出してやりたいよ。

広告を非表示にする