読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐

まだ夏じゃない

文壇をぶっ壊すつもりだったとか言っといて今やすっかり文化人気取りですもんねえ

というのはノーベル文学賞いつまで経っても取れない賞でおなじみハルキムラカミへの嫌味なんすけど、一応1Q84の二巻までは読んでるんだけど、そのあと3巻出しまーすとか抜かしやがって、まだ書くべきことがあると物語が語りかけてきたとかなんとかでねじまき鳥クロニクルんときも同じことしてなかったかお前、とか思ったらあれよ、冷めたし覚めちゃったわけよ、結局こいつはどこまで行っても村上止まりだし、Apple製品の一部信者とどっこいどっこいでごく一部のファンがすげえ気持ち悪いってようやくわかっちゃって、昔こそ今日のタイトルみてえにデビュー作を書いたときは云々とエッセイで言っていて、なかなか言うじゃねえか、なんてなことを思ったけれど、今じゃ学校でカキフライの話をするおっさんでしかないし、小説のほうはもう読んでないから知らんが、カキフライについて話したってのを絶賛する取り巻き連中がいるってのは控えめにいってバカじゃねえのと、かつての自分を恥じつつ一部のアホちゃんにはアホか気持ち悪いわとどうしても思ってしまうわけですが、アホかといえば大統領選終わって結局トランプのおっさんが勝っちゃって、個人的には最悪か最低かの二択でどっちもキツいから今回のうんこ選びはきつかろうなメリケンどもよと思っていたが、安生みたいにビッグマウスなだけで実力はというとマイナスちゃうんか、ていうかなんかもうわざとやってんのかもしれんけどその発言とか振る舞い全部鬱陶しいしそれにあっさり釣られる支持者も嫌だしどっちかっていったらまだ飛来ー、誰だよ飛来ーって、ヒラリーのほうがまだ心情的には……とか思ってたけれど結果としては安生トランプ洋二が勝利したわけで、安生はさっそくグレートアメリカを取り戻すとか言って軍拡軍拡移民は殺すみてえな勢いだけどあれよ、そんなことしなくてもお笑いウルトラクイズに出て、全身にゴムベルトつけて殿の合図でダチョウ倶楽部と一緒に海に向かって射出されると同時に全裸になるアレとか超強力接着剤シートの上でベッタベタになったりするアレをやれば、いい年した一国の大統領が体張って超クレイジーなことやってるぜ、やべえぜ、チンチンのサイズもオスプレイだぜ、いやあの爺さんのチンチン見たことないけど、とにかくなんかやべえってことだけは全世界に伝わって一発でグレートアメリアアゲインすると思うのでトランプ安生は今のうちからゴムベルト射出の練習をしておくとよいのではないかと思う。ゴムベルトと進撃の巨人のベルトルトってちょっと似てるし、空中を舞うのは同じでしょ。

広告を非表示にする