豆腐

まだ夏じゃない

19:34

「世の中には二種類の人間が存在する。◯◯である人間と◯◯でない人間だ」みたいな言い回しがもうほんと不整脈起こしてピルシカイニドを64単位くらいブチ込まれて死ぬくらい気に入らなくて、殺す人間と殺される人間とか失敗から学ぶ人間と学ばない人間とか、ンなモンAを決めたらあとはそれに相反するBが自動的に決まるんだから二種類どころか事実上無限の種類の人間がいることになって本人はうまいこと言った! ボクかっこいい! とか思うのかもしれんが結局中身のない空虚な言葉遊びにしかなっておらず滑稽極まりないわけで、正確な文言は忘れたが二種類を逆手にとって2進数を使ったやつはなるほど上手いっすねぇ〜と思ったけれどそれ以外は全部等しくあっそ下らん死ねと唾棄してかれこれ34年以上になるわたくしは「世の中には二種類の人間の人間がいる。人間を二種類に分類する人間とそうでない人間」の後者なのですがこうして自分で自分を二種類に分類した時点で分類された人間のどちらかになったわけで、分類したくないのに分類しないと分類されないというこのパラドクスを解決するには俺にタチコマ並みの知能が必要となってくるがこの歳になるとそれはもう難しいので俺はやがて考えるのをやめた。

広告を非表示にする