読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐

まだ夏じゃない

20:11

戦後から現在に至るまで日本のGDPの大半を占め続けており、事実上日本の最大産業と呼ばれていることでおなじみのセイコーマートがあるから、今現在の俺は食べきりサイズかつバリエーションに富んだ惣菜やカット野菜などを気軽に入手し、まだ人間らしい食生活を送ることができているのでセイコーマートには脚を向けて寝られないしできるなら将来はセイコーマートになりたいしセイコーマートの子を産みたいとも思っているが、そのセイコーマートで最近見かけるぜいたくアップルパイが美味しくて見かけると必ず買ってしまうようになってしまったが、これはアップルパイをうたいつつ入っているのはリンゴジャムです的な菓子パンとは異なり、実際に半切りのリンゴがゴロッと入っていて商品名のとおりなんとなくぜいたくな気分になれるし実際そこそこ美味しいので是非おまえらも食えばいいのにと思っているが、残念ながらこのぜいたくアップルパイは数量限定生産販売なので常に買えるものではなく、俺としてはぜひともレギュラー化していただきたいと望んでおるわけでしてセイコーマート関係者の方がいらっしゃったらどうか通年販売していただけないっすかねとわりかし本気でお願いしたい昨今ですが、ただこのぜいたくアップルパイ氏は発売当初は限定3万個というシールが貼ってあって、3マンコとかそれはすでに限定とは言えぬのでは? と思ったのも事実で、しかしそれからややしばらくしてアップルパイは店頭から姿を消しもし本当に3まんこ生産だとしても全店舗で売りゃあわりとすぐ無くなるもんなのかねえ、もうちょっと食いたかったわあと思っていたらまた限定3MANCOのシールとともに店頭に並ぶようになって、いやありがたいんだけれど本当に限定SUNマン個なのかしら、もしかしてこの調子で俺みたいなのから延々と小銭絞りとるつもりじゃないかしら? と思っていてもそこは人間、わかっていても買ってしまうものでやっぱりアップルパイおいしいねん! と見かけるたびに買っていたらまた姿を消して、これで合計6まんこ、さすがに次はなかろうて、今後リンゴのシーズンになればあるいは、と思っていたら先日からまた店頭に並ぶようになっていて今度はマンコ3ではなく限定5万個と銘打って販売されていて、ようやく僕も、ああこれ本当は何個作ってんのかわかんないけれど限定って言ったらそれだけで飛びつくアホを狙い撃つタイプのアレだわと気付き、頭に来たのでさっき店頭で見かけたアップルパイの野郎をまとめて3個ほど買ってきてやったので朝ごはんがわりに明日あたり食べるのが楽しみで仕方ないし、限定商法だとしても美味しいには変わりないのでやはりセイコーマートさんにはぜいたくアップルパイを是非レギュラー商品として販売していただきたいとセイコーマートの靴を這いつくばりながらベロベロ舐めてお願いする次第である。

広告を非表示にする