読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豆腐

まだ夏じゃない

草履の代わりにティンバーランドとか用意しとけば完璧だった

外にでるとき秀吉が差し出した草履が温かいことに気づき、テメェ俺の草履に座ってやがったなこの野郎ふざけんじゃねえよコラとキレたら馬鹿野郎テメエのためにココ(胸元をガバー)で温めてやったんだよ言わせんん恥ずかしい死ねと返されて恋に落ちたという信長と秀吉の逸話があるが、ここ独立国家北海道はすでに着物姿で外出するだけで低体温症になるし、秀吉は草履のくだりやるためにいつ出てくるかもわからん信長待ってたら普通に凍死して文字通り冷たくなって、そろそろ頃合いかしらと意気込んで出てきた信長は変わり果てた姿の秀吉を見つけてキャー叫んで本能寺燃やされたときもここメッチャ暑いでヒデとうわ言のように繰り返しながら敦盛を舞ってニコ動に踊ってみたタグつけてアップしたらクッソ叩かれて焼け死ぬ前に自死を選んだという偽史がこの永久凍土で幅を利かせていることを日本国の皆さんにはぜひ知っていただいて一刻も早く捏造された歴史を正してほしいと願ったりはしないっていうか、こんなどうでもいい嘘ついてる余裕がないくらい最近は死ぬほど寒いので札幌市は今すぐにでもデトロイトとかブロンクスの裏路地みたいに街のあちこちにドラム缶を置いて廃材をガンガン燃やしてほしいし(なんかそういう光景が普通にあると勝手に思い込んでいる)クシャクシャの紙袋に包まれた安ウィスキーとかバーボンの酒瓶もセットで用意して治安と引き換えに我々に暖を取らせるべきであると小学生のころの担任だった小野寺先生は言ってたかなあ、たぶん言ってないけど、絶対言ってないけれど、なんか前市長が毛糸のセーターかなんか着て市民(という名目のエキストラ)と一緒に笑顔を浮かべながらウォームシェアしようぜとか言ってるゴミみたいな車内広告出してたじゃん、お前自身はどうせ自宅で灯油とかガンガン燃やしてたんだろうけれど別にそれはいいよ、でもあのイラつくチラシ燃やす感じでいいからさ、ちょっとでいいからそのウォームを俺にもシェアしてくれよ、マジで寒すぎなんだよ、冬眠するぞこの野郎ふざけんなよこの野郎、この状況は現市長の怠慢ではないのか、今すぐ暖房費をくださいって言ってんだよこっちはよこの野郎、ご検討のほどよろしくお願いします。

広告を非表示にする